酒米オーナー制度


酒米田を借りて、岡崎酒造さんと一緒に酒米ひとごこちを育てます。

酒米の田植えと稲刈りを行い、翌年3月には酒蔵で搾りたて生原酒をオーナー専用瓶に瓶詰体験し、お持ち帰りいただけます(4合瓶12本)。

特別なお酒を自分へのご褒美や贈り物に!! <20組限定>

【お申し込み前に必ずお読みください】

1 稲倉の棚田の「保全協力活動」という趣旨をご理解いただいてお申込みください。

2 棚田オーナーとなられた方々は、それぞれの取組みで稲倉をサポートしていただきたいと思います。お客様としてのおもてなしは出来ませんのでご了承ください。

3 棚田保全委員会のメンバーは百姓が多いため、一見無口でぶっきらぼうですが、気だては優しく、話し始めると止まりません。ご面倒ですが、予めご承知おきください。

4 中途退会の場合、年会費の返却および進呈特典の提供は出来かねます。

5 天候により、やむなく作業等の開催予定が変更したり中止したりすることがあります。その場合には事前にお知らせしますが、オーナー年会費の返金はできませんので予めご了承下さい。

6 お米の収穫量はその年の気候により変わります。天候不順や天災により予定通りにいかないこともございますので、その際は収穫量に応じて進呈特典を減量させて頂く場合がありますことを、あらかじめご了承ください。

7 稲倉の棚田保全委員会または委員に過失がある場合をのぞき、稲倉でのオーナー活動中の盗難や事故への責任は負いません。ただし、レクリエーション保険に加入していますので、活動中にお怪我をされた場合はお申し出ください。

 

8 稲倉の棚田までは各自でご来場いただき、交通費はオーナー様にてご負担ください。なお、宿泊施設等の斡旋も行っておりません。

 

 

お申込み


 2020年度 酒米オーナーの募集は、2019年12月20日から2020年5月10日までです。

 募集要項・申込用紙をご確認いただき、内容にご同意の上、郵便、FAXまたはメール添付にて下記までご提出ください。

 

      【お申込み・お問い合わせ】

        稲倉の棚田保全委員会 オーナー事務局

  (上田市役所農林部 農産物マーケティング推進室)

 

  電話番号:0268-21-0053

  FAX番号:0268-23-5982

  E-Mail:nosanmarket@city.ueda.nagano.jp

ダウンロード
2020年度 酒米オーナー新規募集要項
02_統合版新規募集要項.pdf
PDFファイル 127.9 KB
ダウンロード
2020年度 酒米オーナー新規申込用紙
04_新規酒米オーナー申込書.pdf
PDFファイル 318.1 KB

その他


1 脱穀作業について

オーナー会員様にご体験いただく「田植え」「稲刈り・稲架(はぜ)掛け」作業の後、お米は以下のような工程を経ます。

   天日干し = 稲を「稲架」に掛けた状態で2~3週間ほど天日干しする

   脱穀 = 「(もみ)米(籾殻の付いた状態の米)」を稲束(茎)から取り出す作業

   籾摺り(もみすり) = 「籾米」から「籾殻」を取り去って「玄米」にする作業

   脱穀は脱穀機(ハーベスター)を用いて行いますが、機械の台数がわずかであるためオーナー会員様に一斉にお集まりいただいて実施することができません。また、霧やわずかな雨でも実施できないため、数日前や当日にしか実施日を決定することが出来ません。

   しかしながら、ご参加を希望されるオーナー会員様は、保全委員会の脱穀日に合わせていただくことを条件に、脱穀作業にご参加いただくことは可能ですので、ご相談ください。

 

2) 草刈りなど日常の保全活動への参加をご希望の場合

   「自分のオーナー田の草刈りは自分たちでしたい」、「可能な限り自分たちで面倒を見たい」といったご意向があればお気軽にご相談ください。日程さえ調整できましたら、喜んで刈払い機(当地では「ビーバー」と呼びます)の貸し出しや草刈り作業のご指導等をさせていただきます。

 

3) 棚田米のオーナー割引

 

   「稲倉の里農村交流館」で販売している棚田米は、棚田オーナー会員様には2割引きにてお分けいたします。